08 | 2011/09 | 10
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アイセック大阪大学委員会

Author:アイセック大阪大学委員会
アイセック大阪大学委員会です。世界110の国と地域のネットワークを活かした海外インターンシップ事業を行っております。次世代を担う学生の挑戦をお手伝いします。詳しくはHPをご覧ください。
http://aiesecosaka.sakura.ne.jp/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011夏期インドスタツア18日目

2011.09.22 23:13|海外活動
本日は送り出し事務局YDEP1回生の岩井がお送りいたします^^;


本日のイベントは観光!!

チェンナイのアイセックの方に案内してもらい色々観光してきました。

まず最初に行ったのは世界中のクロコダイルを集めた動物園的なもの。
お昼ご飯の後だったせいか、みなさん気持ちよさそうにお昼寝していましたね~

日本ではあんな施設見たことないし、とても面白かったです!

DSCF3579_convert_20110922230400.jpg




次にアルジュナの苦行、クリシュナのバターボールとその横にあった石造りの寺院みたいなところに行きました。

アルジュナの苦行は壮大な石造りの崖という感じで、
あの複雑な形を彫り上げるのにどれだけの手間をかけたのだろうと思いましたね…


その横にはバターボールが!!!

な、なんと坂道に岩が止まっています!!
DSCF3592_convert_20110922230927.jpg




岩の下をを除いてもタネも仕掛けも見当たらなかったし、
なんで岩が止まっているのかは分りませんでした
誰かあの仕組みを解明した人はいるんでしょうかね…?


岩の近くには鹿みたいな動物がいっぱいいて可愛かったですよ♪

岩の横の寺院みたいなところにも行きましたが、そこでの崖の上からの景色は最高でした!!

周りは緑でいっぱい&うろうろしていたら子犬がいっぱいいるところも見つけたり、
とってもいい環境のところでしたね~


子犬が見たいですって?
残念ながら海の底へ沈んでしまいました笑
後で後述します^^;


ちなみに見終わってから車に乗り込む前に飲み物とアイスを買ったのですが、
アイスを注文した後おっちゃんはバイク乗ってどこかへ。

まさかのバイクでアイスを調達しに行っていました笑
さすがインド!!



次はビーチへ。

なんと広いことですか!!

僕は日本のビーチも片手で数えれるほどしか行ったことありませんが、
今まで見た中で一番大きなビーチでした!!

DSCF3625_convert_20110922231253.jpg





水着とかは持ってきていないので、最初はズボンまくって遠慮がちに足を海に浸ける程度でした。


しかしアイセックがそんなもので終わるはずがありません笑

案内していたインド人が先輩を倒して、先輩がポケットに入っていたデジカメ水没&全身びしょ濡れに…


そこからはみんなテンション上がってしまってみんな全身びしょ濡れ状態。笑


そして僕にも悲劇は起きた。


ポケットに入れていたデジカメがない!!

よく思い出してみる。
さっき案内してくれていた人に押されてバランス崩してこけかけた。

あの時に落としたとしか考えられない…



Nooooooooooooooo!!!!!

あわてて海岸沿いを眺めるもない。
インドmemoriesはデジカメとともに海の底へ沈んでしまいました



まさかインドに来てあそこまでのやんちゃするとは思いませんでしたが、楽しかったです♪



次回はチームCJ1回生の日高君がお送りいたします。
スポンサーサイト

2011夏期インドスタツア19日目

2011.09.22 22:56|海外活動
9月22日(木)スタツア19日目

受け入れ事業局チームCJ1年生の日高正行です。

チェンナイに来てからというもの、ネット環境が悪く、
ブログの方は不定期更新になっていますが、
(宿泊先からネットが使えるお店まで片道20分以上かかります(-_-;))
今日は報告すべき大変充実したコンテンツがありました^^

今日は、朝からDMI(Daughters of Mary Immaculate)というNGOを訪問しました。
DMIはキリスト教系のNGOでシスターさんによって運営されており、
女性の自立支援・孤児の保護・教育・ハンディーキャップを持った人の支援を
主な活動にしています。
現在インドに4支部、アフリカに4支部を持つ大規模なNGOです。

私たちの訪問をDMIの方々は大変歓迎してくださり、
非常に丁寧にお話してくださったおかげで、
不安だった英語でのコミュニケーションもうまくとることができました(^_^)


今回の訪問では、DMIの活動のヒアリングと質問を通して、
現在のインドの問題点と、解決のための取り組みを知ることができたと思います。
DMIの活動には、一貫して教育と職業訓練で貧困を解決しようとしている姿勢が見受けられ、
一過性の支援ではなく、継続的なものである点が、素晴らしいと思いました。


P1030428_convert_20110922222945.jpg


そして、懇切丁寧な説明だけでも恐縮だったのに、
なんとお昼ご飯もごちそうになっちゃいました(*^^*)
インド料理なのにほとんどスパイシーではなく、
あれはスタツア史上最高のインド料理だったかもしれません(^ロ^)

インドでのNGO訪問は今回が2回目ですが、
どちらのNGOも社会の問題を解決しようと真剣に取り組んでおられ、
途上国におけるNGOの社会的意義を実感しました。

インドでの生活も残りわずかとなりましたが、
スタツアで学んだことを日本で生かすためにも、
体調には気を付けて、無事帰国したいと思います。

以上。日高でした^^


2011夏期インドスタツア15日目

2011.09.22 22:52|海外活動
9月18日(日)


こんにちは、スタツア15日目突入しました!
3度目の登場、送り出し局チームYDEP2回生の高崎美里です。




今日は、元アイセックメンバーの女の子二人に
チェンナイ市内の観光に連れて行ってもらいましたよ;)


出発する前に、オススメされたココナッツをみんなで飲みました。

DSCF3536_convert_20110922223700.jpg


んーと、お味を一言で例えると「生温いスイカ」
冷やすともっとおいしいかなぁって感じでした。
表情にそれが表れていますね。笑

これ、飲んだ後は、割って中の身を食べるんです。
なんというか、コラーゲンがたっぷりそうなお味。
インド人は、これを食べて元気をつけているんですね!


その後は、みんなで少し遅めの朝食を食べに行きました。

DSCF3539_convert_20110922223849.jpg


これは南インドの伝統的な朝ごはんで、
バナナの葉を器代わりにして、
そこにカレーやお米で出来た蒸しパンのようなものをのせていきます。

これもなかなか美味しかったのですが、朝ごはんにしては
少々ガッツリ、そして辛かった気がします。

DSCF3541_convert_20110922225106.jpg


食後に出たコーヒーです。
これは、砂糖が多めでなかなか美味^^
スパイシーな朝食の後だったので、胃が休まる思いでした。

インド人は、これを2つの器に何回も移し変えることで
中身を冷まして飲むらしいです。みなさん猫舌なんですねー!



さて、朝食をしっかりとった後は、みんなでストリートショッピングへ。
ピアス、ブレスレッド、バッグ、サンダル……
買い物好きにはたまらない品揃え&安さでした:)

みんなたくさん買ってましたね!

ストリートショッピング後は、チェンナイで一番新しいショッピングモール、
「Express Avenue」へ行ってきました。
そう、またまたショッピング!
女の子は、いくら買っても買い足りないんです。笑


ここでも買い物をいっぱい楽しんだ後、
元アイセックメンバーの2人とはお別れです。
本当に今日はありがとう!!:)次はお別れ前夜のパーティで会う予定です。



今日の夜ご飯はみんなで自炊しました。

DSCF3552_convert_20110922224408.jpg


どうですか?日本の懐かしい味、シチューです:)
これが本当に美味しかった!!
インド料理で疲れていた胃によくしみます。
やはり、何と言っても日本人には日本料理なんですね。思い知らされました。

みなさん、あっという間に完食しました:9



さて、今日のカルチャーショック紹介の時間です。
インド(特にチェンナイ)では、ほんっとうに停電が多い!!
もう慣れましたが、2日に1回は必ず停電している気がします。
そのことに関して、インド人も全く気にしていない様子だからこれまた驚き。

現在人口が増え続けるインドでは、慢性的な電力不足が続いているとか。
日本から遠く離れたこの地でも、計画停電の必要性を感じました。


さて、次回の担当は送り出し局チームITEPの西嶋くんがお送りしてくれます。
乞うご期待^^





















2011夏期インドスタツア12日目

2011.09.22 22:27|海外活動
こんにちは、今日はインド12日目について、
送り出し事業局チームYDEP一回生の水谷亞香里が紹介していきます!


初めに、今日の内容に関する写真が無かったので、
今日のブログは写真無しですー><
殺風景でごめんなさい!


今日は、AIESECチェンナイ大学委員会の、受け入れ事業局ミーティングにお邪魔させてもらいました。
チェンナイ大学委員会はとても大きな組織で、200人近いメンバーがいますが、
このミーティングで集まっていたのは一部の新入生の人たち。
約20人くらいでした。
アイセックメンバーの寮のロビーでミーティングは開かれていました。
インドの大学は9月始まりなので、新入生はまだまだ入会したばかりの新人!
上回生からのレクチャーに、真剣に耳を傾けていました。

英語が苦手な私は、時々聞き取れる単語の端々をメモに取るばかりでしたが…笑
しかし彼らの熱意からは、国を越えたアイセックメンバーの熱い思いを感じました!
特に、インドではアイセックは非常に有名で、大学生にもとても人気のある団体なのです。
アイセックに入会するために、インドでは試験まで課されるらしい…!
そうなると、アイセックへの熱意が高いのもうなずけますね。

ミーティングの合間には、新入生の方たちとおしゃべりもしました。
やはり日本のアニメ、漫画文化は人気があります!
日本でもマイナーなアニメを好きなメンバーもいて、
逆に私たち日本人が「おすすめアニメ」を教えられてしまいました。笑
日本に帰ったら見てみようかな^^

短いですが、活動内容はここまで。
チェンナイはネット環境が悪く、アイセック活動も思い通りに出来ません…
ネットが無いと何も出来ないなんて、我ながら情けないですね…

それでは、失礼します。

2011夏期インドスタツア【番外編】

2011.09.22 22:07|海外活動
9月12日。スタツア9日目!
今日の担当は、再び送り出し局チームYDEP2回生の高崎美里です。


チェンナイ2日目!
場所も変わったことだし、今日からまた改めてスタツア頑張っていきますよ:)



ここで最初に、私たちのチェンナイでのフラットについて紹介しておきます。


DSCF3416_convert_20110922215548.jpg


こちらがリビングルーム。私たちの憩いの場になることでしょう^^

DSCF3415_convert_20110922215752.jpg


こちらがベッドルーム。
同じようなタイプの部屋が3つあるので、みんなで部屋を決めて寝ることにしました。

DSCF3418_convert_20110922220003.jpg


そしてこちらがキッチン。
チェンナイでの生活に慣れてきたら、みんなで自炊もするつもりです。

さて、これが私たちが今日から2週間生活するフラットです。
どうですか、結構快適そうですよね?:)
ここを私たちの本拠地に、チェンナイでもスタツア頑張っていきます★





今日の午前中は、初チェンナイということで
同じく2回生の堤さりいと街角探索に出かけました♪


同じインドとはいえど、やはりデリーとは雰囲気が違い、
こちらの方が、都会なデリーよりも少し落ち着いているような気がします^^

DSCF3438_convert_20110922220307.jpg


途中、道端で見つけた5ルピー(約10円)のアイスです!
破格の割にすごく濃厚でおいしかったです。

DSCF3436_convert_20110922222409.jpg

DSCF3437_convert_20110922222515.jpg

上の写真たちは、散歩中に道端で出会った人たちです。

チェンナイの人は、カメラを向けると「とってとって」と言わんばかりに
こっちを向いてくれます。^^

撮影後に写真を見せると、ニコッと笑って満足げに去って行くインド人、
ここの人はみんな良い人たちだなぁと実感した瞬間でした。



夕方からは、チェンナイのアイセックメンバーに連れられ、
私たちのフラットの近くの大型ショッピングモール「skywalk」に行ってきました!

その日の目的は、南インド料理店★
これぞ南インド!という夜ご飯に、アイセックメンバーが連れて行ってくれるということでした。

DSCF3453_convert_20110922222937.jpg


これがその南インド料理です。
う~ん、本当においしかったのですが、なんせ「辛い&多い」!!!!
チェンナイのアイセックメンバー(男の子)は、
「この量を5~6回はおかわりするよ」って言うから驚きです。

個人的には、最後に出てきた「フルーツカスター」というデザートが
一番好きでした。メインでないですね、ごめんなさい…。


DSCF3456_convert_20110922223027.jpg


食事中にパシャリ。




今日は、街角探索やチェンナイのメンバーとのディナー等を楽しみ、
チェンナイにおけるスタツアの良いスタートを切れたような気がします^^


今日から残り約2週間、この地で頑張っていくので、
ブログ読者のみなさん、どうか応援よろしくお願いします♪



さて最後に本日のカルチャーショックです。
インド人は、「yes」を意味する時に首を横に振るんです。
例えば「水ありますか?」って店頭で聞いた時に、
店員さんが横に首を振るから、私はあぁないのかって思ったんですね。
そしたらサラッと奥から水を出してきて、思わず「??」でした。

後で現地の人に聞いたら、そういうことだったんですね。
文化の違いってすごいです。




明日は、同じく送り出し局チームYDEP1回生の大橋くんが投稿してくれます!
乞うご期待!

2011夏期インドスタツア13日目

2011.09.22 20:54|海外活動

こんにちは!

9/16にありましたことを報告いたします。
送り出し局チームITEPの西嶋です。:)


ネット環境が整わないと、
外界から遮断された気分になる今日この頃です..


16日はJAPAN NIGHT!!!!XDXD
日本文化の交流をチェンナイLCの方約10名としよう、
という画期的な企画の日です。

この日のために、
日本から白米やらカレーのルウやら、
様々な食材を持参しました!!!:)

文化交流と一言で言いましても、とても難しいものなのです。
文化なんて、そんな簡単に理解できるものではありませんし、
理解してもらおうとも思っていません。

ただ、楽しめればいいのです。:D

お互い楽しむことが、チェンナイLCとの交流、
ましては今後の関係の構築につながると考えています。^^

さてさて..
日本文化ということで、
簡単にこんな感じで紹介することにしました。


まずは、
浴衣!!!!!
DSC01834_convert_20110922200655.jpg

ちょっとぶれてるけど気にしない~

チェンナイ委員会のメンバーの女の子も着ました!
とってもお似合いです!!!:)
DSCF3493_convert_20110922213313.jpg

あと、カレーライスですね。
DSCF3467_convert_20110922215015.jpg

僕らが食べたいぐらいだったけど、お客さんに出しました..;)
白米を炊いてると、とってもいい匂いがして
日本を思い出せましたね~^^


他には、書道しました。
英語では、calligraphyだそうです。
名前をヒンディー語やらタミル語やらで書いてもらったり、
皆さんの名前を漢字で書いてあげたりしました~!:)
漢字はbeautiful!!!!って言ってくれてました。XDXD
DSCF3520_convert_20110922214132.jpg


うれしい限りですね。

一緒にダンスをしたり、
DSCF3510_convert_20110922214625.jpg



楽しかった!
結局後片付けしてたら3時でした。

いい思い出です^^

facebookで友達になったし、
これからも継続して交流し続けれたら、
JAPAN NIGHTの目標達成かな~^^

こんなところでしょうか!

ほどよく疲れ、
みんなよく眠れた一日でした!

お疲れ様です。
そして、
わざわざこちらの企画したpartyに足を運んでくださった
チェンナイLCのメンバーの皆さんにも感謝ですね!


なんと、
ここで予想もしていない、うれしい驚きがありました!:)
JAPAN NIGHTに便乗して、
INDIAN NIGHTを開催してくださるようです!!!!!!!!!!!
楽しみです~


ではでは、
このあたりで失礼いたします。


2011夏期インドスタツア6日目

2011.09.20 18:58|海外活動
遅くなりましたがインドスタツア6日目です。

本日は送り出し事務局YDEP1回生の岩井祐樹がお送りします!

今回の自分のインドに来た目的は、
将来人の命を扱う仕事をするにあたって
NGO訪問等を通じて貧困の現実などに触れてみたいな
というのが主な目的です。



本日行ったことは、
先日のIndian Cancer Society訪問の反省と
デリー大学のKazuma君と会う事、
そしてインドカシオの社長さんである中さんとお食事です


Indian Cancer Society訪問は自分が司会役ということになっていましたが、
トラブルがありコンテンツの大幅変更を余儀なくされ、
バタバタしてしまって色々な方々に迷惑をかけてしまいました。

NGO訪問チームで自分たちの中での反省は行いましたが
先輩方の指摘を受けて他にも気付くことができたし、
次回のNGO訪問に活かしたいと思います。


やはり英語は大事ですね!!
紙の上に書いたり読んだりすることはできても、
英語でのコミュニケーションは難しい、
ましてや英語での外部訪問の大変さを実感します

それ一つをとっても今回学んだ大きな収穫だと思います




次はKazuma君と会って食事をした後に、デリー大学のアイセックの新入生sとお会いしました

ラジブチョーク駅からKazuma君の車に乗ってお店へ。
さすがKAZUMA君、マルチスズキの車を持っていました!!



ところで、インドに来て思ったけどインドではオートマの車を全く見たことがありません
日本はオートマが主流なのに…と思いますね


話それましたが、kazuma君と主にナンとかを食べたりしました
インドに来てナンがとっても好きになりました!


食事の後は、デリー大学の新入生sと会って、ちょっとだけミーティングにも参加しました
DSC01699_convert_20110920190743.jpg


インドは9月始まりからなのか、僕たちが4月に入りたてのころのようなことを教えてもらっていました。
あの初々しい時期が懐かしいです笑
DSC01703_convert_20110920190534.jpg


先輩たちが新入生sにアイセックでの仕事について説明をしていましたが、やはりアイセックの仕事は万国共通ですね!!
日本のものとほとんど同じで少し感動してしまいました


帰り際にはKazuma君が、「今日の夜クラブに行こうよ」とやたらと誘ってきます

ただでさえハードな毎日。
夜中まで遊んでいたら体がもちません笑

けど、外国のクラブに一回くらいは行ってみたいですね~


夜遊びは夜のすすきののバーに行ったことくらいしかありません^^;

以上、YDEP1年生岩井がお送りいたしました。

2011夏期インドスタツア10日目

2011.09.15 18:09|海外活動
インドスタツア10日目

今回のブログ担当はOGXチームYDEP1年生の大橋荘介です。

では早速、今日の活動について書いていきたいと思います。


今日はデリーでの活動の反省会が主な活動内容でした。


今までの活動の中で、達成できたこと、できなかったこと、反省点など、様々な意見が出てきました。それらを今後の活動に活かしていきたいです。



反省会の中で、資料の英文を和訳する時間があったのですが、
分からない部分が多々ありました。

自分たちの英語力の低さを改めて実感。


今後も、自分たちが英語を使う機会は数多くあると思いますし、
帰国後、スタツアメンバーが英語の勉強を頑張るのは間違いないと思います。


今日は、デリーでの1週間の活動を振り返ることができ、有意義な時間だったと思います。
デリーでの1週間はとても濃い時間だったので、自分たちの成長にもつながると思いますし、とても楽しい時間でもありました。

残り10日間ほど、インドでの生活は続きますが、今後もできる限り濃い時間をつくっていけるよう、メンバー全員で協力していきたいと思います。

それでは、短いですが今日はこの辺で失礼します。

次回は、1年生の水谷さんが担当してくれます。


2011夏期インドスタツア8日目

2011.09.15 18:04|海外活動

9月11日 スタツア8日目

受け入れ事業局チームCJの日高です。

早いもので、スタツアも今日で8日目。
今日からは、デリーを離れ南インドの都市チェンナイでの活動になります。
チェンナイというとピンとこない人も多いかも知れませんが、
旧都市名のマドラスというと、聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?
現在は、インド4番目の都市として栄え、日本企業の進出も増えています。

デリーから飛行機で3時間ほどかけてチェンナイ空港に到着。


DSC01751_convert_20110915180105.jpg

インドの飛行機は遅れるのが常のようで、到着予定時刻より1時間近く遅れました(^_^;)
それにも関わらず、空港では、アイセックチェンナイ委員会のお迎えが
なんと3人も来てくれていました(^O^)/感動的ですね。
彼らが用意してくれていた宿も期待以上で、
歓迎してくれているのがひしひしと伝わってきました。
本当にアイセックのネットワークの素晴らしさを感じました。


DSC01754_convert_20110915175700.jpg

写真は空港からアコモまで送っていただいた車内です。^^


それから、今日は、アイセックのネットワークを感じる出来事がもう1つありました。
チェンナイ委員会の人たちと話していると、なんと突然、日本人がやってきたのです。
彼は中央大学委員会のアイセッカーで、チェンナイで1か月のインターンを終えたばかりの人でした。
日本人が来ているという噂を聞いてわざわざ、訪ねてきてくださったようです^^
アイセックという共通項で世界中の様々な人と繋がれる。
これもアイセックの魅力の1つかも知れませんね。

今日は、チェンナイや中央大学のアイセッカーとたくさんお話ができて、
とてもいい経験になりました。
好意的なチェンナイ委員会との今後の活動が、楽しみです。







2011夏期インドスタツア7日目

2011.09.15 17:41|海外活動
こんにちは!
本日は、インドスタツアブログの2回目の登場となります、
送り出し局チームITEPの西嶋がお送りします~^^



さて、インドスタツア7日目を振り返りたいと思います。笑
すでにデリーからチェンナイへ移動しておりますが、
ネット環境が整わなかったので、更新できませんでしたので、
振り返る体で行きたいと思います。:)



9/10は僕のチームが前々から企画していました、
研修中間報告会の日でした。
この報告会は、簡単に紹介すると
研修生の方々に、日本に帰国してから振り返るのとは違って、
研修中という貴重な時間において、
今までこなしてきた研修について振り返ることで、
残りの研修をより良い、より充実したものにしてもらおう、
という目的意識を持って取り組んだものです。

現在デリーには、
大阪大学委員会から送り出させていただいている研修生の方が3名おられます。
企業からNGOまで、研修先は様々です。
その上で私たちは、報告会において、
ただ研修生の方の研修内容について報告し合うだけの会にするのではなくて、
研修生の方自身も、他の研修生の方のそれぞれ異なる研修内容に触れることができる、
いい機会にしようと心がけました。


結果的に、私たちアイセッカーはもちろん、
研修生の方々にも楽しんでいただけた報告会にできて、
喜ばしく思っています。: )


ちなみに、日本からお菓子をたくさん持参しました!: 3

日本のお菓子は久々に食べられた、と
喜んでくださりました。^^
特にじゃがりこ、カントリーマアムは喜んでくださいました^^
よかったよかった!!XDXD

実はこの日に、
急にお腹が痛くなってきました。
そこで、前もって処方箋を出してもらっていた薬飲んで、
3時間ぼぉっとしながら折り紙をしてました。
治りました。
よかったよかった!!XDXD

ってことで、
今日のカルチャーショック…というより、
前からでしたが、メトロの切符についてです。
前々からメトロはよく利用してましたので、
“今日の”って感じではないですが、
切符が、プラスチックのコインです。
DSC01723_convert_20110915174616.jpg

これは中でとりました。
地上よりきれいです。
これをピタパの要領でタッチして改札を通ります。
切符よりもリサイクルしやすい点においては、
優れてると思います!
日本でも導入されたらいいですね~


次回は前回と同じ順番なので、
受け入れ局チームCJの日高くんがお伝えしてくれます!

乞うご期待!^^

2011夏期インドスタツア5日目

2011.09.11 03:02|海外活動
さて、今日はインドスタツア5日目。

送り出し事業局のチームYDEP一回生水谷亞香里がお送りします!

私のインドでの目的は、
インドを自分の目で見て肌で感じ、
後期からのアイセック活動において、
研修生さんに「実体験」としてのインド、現地NGOの現状を伝えられるようになることです。

今日は一日アーグラーでの観光を予定していました。
連日のアイセック活動から一息ついて、ゆっくりインドを満喫できるといいなぁー

早朝6時。朝のインドはまだ涼しいです。
車や人の喧騒もなく、空気もキレイ!


朝ごはんを食べることもなく、さっそく出発です!

車内では、連日の疲れからかほとんどのメンバーが爆睡。
私もぐっすり寝てしまいました。

起きていたメンバーが写真を撮ってくれました。
道路では牛がいっぱいいたそうです。
これぞまさしくインド!

294600_154390751314978_100002321625559_293130_1912214425_n.jpg


そうこうしているうちに、第一目的地、スィカンドラーに到着!
アクバル帝という方のお墓だそうです。

310943_154391084648278_100002321625559_293133_1714583575_n.jpg


入場料は110ルピー。
日本円で言うと約220円ですから、かなり安いです!



朝食兼昼食は、近くのレストランにて。
外国人向けの、わりと高めのレストランでした。
料理はこんなに豪華!

319526_154776804609706_100002321625559_295228_2008273986_n.jpg

みんなお腹いっぱいです。



そして、待ちに待ったタージマハルへー!!!

313414_154802754607111_100002321625559_295318_539712472_n.jpg

見てください!超きれい!
青空が真っ白なタージマハルによく映えています。
近くにいたインドの方に、メンバー全員で写真を撮ってもらいました。

でも、観光地では、日本人自体が一つの名物になっているみたい。
現地の方に、一緒に写真を撮ってくれ、とせがまれます。
日本人の何が珍しいのでしょう…?
彼らから見ると、私たちの服装も変わったものに見えるのかなぁ?

そのあとは、アーグラー城へ行きました。
インドの暑さにみんなバテバテ…
なんとかアーグラー城までたどり着きます。

315904_154805497940170_100002321625559_295330_2137517273_n.jpg


赤色の壁が、風情あって美しい!
中には、観光地にもかかわらず犬、リス、サルがいて、
芝生では人々が座ってくつろぎ、ゆっくりおしゃべり。
ゆったりした時間が過ごせました:)

そのあとは再び車に乗り、デリーのホテルへ帰路につきます。
また車で3時間…!
長い長い道のりです…

ホテルに着いたのは夜中の12時近く。
みんな疲れ切って、無言のまま寝てしまいました…

でも、インドに来て初めての観光らしい観光は、
とっても楽しい一日になりました!


では、最後にインドでのカルチャーショックについて。
とにかくみんな、
「どこででも座る」!
道路でも、世界遺産でも、
場所なんて関係なく座り込みます。
日本ではなかなか見られない光景です。

以上、5日目のレポートでした!

次は、YDEP一回生の岩井君がブログを担当してくれます!

2011夏期インドスタツア4日目

2011.09.09 20:54|海外活動
インドスタツア4日目

今回のブログ担当は、送り出し事業局チームYDEP1回生の大橋荘介です。

このスタツアでの目標は、アイセックの活動の中で、自分がどういう役割を果たせるか、そして今の自分に足りないものは何かを見つめなおし、今後成長していくきっかけをつくることです。


では今日一日について。
今日はまず、スタツアメンバー御用達の、ホテルの向かいのカフェで朝食をとりました。あのカフェの売り上げにおける僕たちの貢献度は半端じゃありません。


今日は初めてラッシーを注文して飲みました。僕が注文したのはバナナラッシーです。
味に関しては

えー、バナナって感じ。

ちなみに、他のメンバーが頼んでいたマンゴーラッシーも飲ませてもらいました。



んー、マンゴーって感じ。

とにかくおいしかったです。
朝からインドを満喫し、いい一日のスタートを切ることができました。

DSCF3136_convert_20110910025804.jpg


それから、本日のメインイベントとして、Indian Cancer Society(略してICS)という、アイセックの研修生を受け入れてくださっているNGOに訪問させていただきました。


そこまでの移動はMetroやリクシャーという乗り物だったのですが、
僕はリクシャー初体験。なかなかのスリルと痛みを味わいました。
膝が青くなったのもいい思い出です。
インドですから。



そして、行きと帰りでリクシャーの料金が違いました。
インドですから。

DSCF3231_convert_20110910030817.jpg


そして、いろいろトラブルもありましたが、なんとかNGOに訪問させていただいて、お話をお聞きすることができました。


ICSの事業内容についてお話していただいたり、先進国のNGOと、発展途上国のNGOのあるべき関係とはどのようなものか、アイセックの研修生を受け入れたことに関してどのように思っているのか、などの僕たちからの質問にも丁寧にお答えしていただいて、大変参考になり、また、励みにもなりました。
そして、最後に写真を撮らせていただきました。

IMG_0032_convert_20110909204439.jpg


本当にいろんなことを考えさせられた訪問でした。
今後の活動にぜひ生かしていきたいと思います。



訪問が終わった後は、まっすぐホテルに向かいましたが、途中で爆弾テロ事件があったことを知りました。僕たちは全員無事だったのですが、今後も気を引き締めていきたいと思います。




ホテルに着いたら、ミーティングも開けないほど疲れているメンバーも多く、スタツアの波乱万丈さを改めて実感しました。
まあ、インドですから。




では、インドのカルチャーショックについて書きたいと思います。
今日、Metroの駅内でトイレに行こうとしたら、お金が必要だと言われました。
なぜトイレに行くことにお金が必要なのか。

…インドですから。



では、今回はこの辺りで失礼します。
次回は1回生の水谷さんが担当してくれます。
よろしくお願いします。

2011年度夏期インドスタツア3日目

2011.09.09 15:47|海外活動
さて、スタツア3日目の幕開けです!

本日は、送り出し事業局チームYDEP2回生の高崎美里がお送りします。


インドという未知な土地を目指し、
一から自分たちで作り上げたスタディーツアー、
そんな経験を通した、
自分自身への「挑戦」と、
アイセック活動への「還元」が、
今回の渡印における私の目標です。


さぁ、今日も元気にインドな毎日をレポートしますよ:)


本日の予定!
まずは午後からインド人アイセッカーのミーティングに参加させていただきました。
今回訪問したのはAIESEC DU(Delhi University)、
その名の通り、デリー大学に本部を持つ委員会でした。

オフィスに到着した瞬間の、彼らのウェルカムな雰囲気といったら、
これほど嬉しいものはありません。^^
一通り挨拶を交わした後、私たちは現地メンバーに
彼らの活動について聞かせてもらいました。
DSCF3182_convert_20110909154544.jpg




彼の名前はAdhiraj^^
デリー大学委員会で、海外の学生を現地のNGOにインターンとして派遣する、
受け入れ事業局に所属しています。
写真は、デリー大学委員会の組織図を紙に書いて説明してくれている所。
アイセックの組織構造も、実は国ごと/委員会ごとに全く違ってたりするんです!
同じアイセックでも、それぞれに特徴があって、
その多様性こそ、アイセックの魅力の一つでもありますね^^

話を聞いて一番印象に残った点は、何よりもインド人アイセッカーの「熱意」!
「社会をより良く」という彼らの強い想いが話の節々に感じられました。
私たち、大阪大学委員会も、負けていられないですね!



最後にみんなでパシャリ。
必ず、またみんなに会いに来るよ!
DSCF3184_convert_20110909155601.jpg



さて、オフィスを出発した後は、
デリー大学委員会受け入れ事業局のメンバー、Shivaが
デリー周辺の観光案内をしてくれることに!:)


まずは簡単な腹ごしらえです!
私はChicken Tikka Rollという、小麦粉の生地にピリ辛く味付けした鶏肉を
巻いたものをいただきました。本当に美味です!!



ちなみにですが、インドに着いてから、スタツアメンバーは
まだ誰もお腹を壊していませんよ:)
何だかんだ、インドへの耐性をつけつつある今日この頃です。


その後連れて行ってもらったのが、Lodi Gardenという、インドの伝統的な庭園。
これがまた、趣のあるすごく素敵な庭園なのです。




庭園の中心にはこのような遺跡(実際はお墓だそうです!)もありました。
ここではみんなで大撮影会!笑
ジャンプしてみたり、007ごっこをしてみたり、
メンバー全員が、思い思いのポーズで写真撮影を楽しみました:P




そして、最後に向かったのが、
「インドで最も高級なマーケット」と名高いKhan Marketです。
Metro(インドの地下鉄です)の駅名にもなっているほど、
有名なマーケットでもあるんですよ!
ざっと一通り見物した後、庭園ではしゃぎすぎたこともあり、
どこかで休もうということに……とそこで、マクドナルド発見!インド初マックです^^


DSCF3220_convert_20110909170828[1]

写真は、ソフトクリームにブラウニーとチョコレートソースを添えたものと、紅茶。
これで100円ちょっとだから、驚きですよね:)
簡単に食事を済ました後は、そのままマクドナルドにて
プチ異文化交流会が開かれました。笑
まずShivaが、私たちにヒンディー語で名前をどう書くか教えてくれ、
それに対して、私たちもShivaに「紫馬」という名前をプレゼントしました^^
その後も、メンバーの一人が持ってきていた折り紙で折鶴の作り方を伝授したりと、
本当に楽しい時間をShivaと過ごすことができました!



写真はShivaとメンバーと、2人が作った折鶴です!二人ともお上手^^


そして、気が付けば楽しい時間はあっという間にすぎ、
とうとうShivaともお別れの時間が来てしまいました。
今まで、活動する上で存在だけ知っていたデリー大学委員会ですが、
今日一日でグッと身近な存在に感じられるようになり、
今後の大阪大学委員会とデリー大学委員会の関係が楽しみな限りです!
この先もずっとずっと、仲よくしていきたいですね:)

最後はみんなハグをしてお別れしました^^



さてさて、日に日に睡眠時間が削られているようにも感じますが笑、
そんな状況なんて何のその!これこそ一日一日が充実している証拠なのです^^
今日は今からゆっくり休んで、明日の活動に備えることにします!



それでは最後に、インドでのカルチャーショックを紹介いたします。
みなさん、インドには、道端に牛や犬が多くいることはご存知かと思いますが、
実は、こんなところに、こんな可愛い野生動物がいたりします^^



はい、リスでした!
思わずパシャリです^^



それでは、今日はこの辺りで失礼します!
明日は1年の大橋くんが担当してくれます。よろしくお願いします:)










2011年夏期タイスタツア4日目

2011.09.08 11:38|海外活動
サワディーカー(^ω^)



アイセック大阪大学委員会受け入れ事業局
Japonismeチームリーダーの川田眞子と申します!

今回のタイスタツアの企画実行委員長を
務めさせていただいております。

今日でもう4日目となるのですが、
朝から晩まで休まる時が一瞬もなく
風のように駆け抜けております…!

まずはこのタイスタツアの概要説明を簡単に^^


【目的】
ある大阪の企業さまでインターンをするタイの学生を見つけるため!
←企業さまはタイに工場を持っておられるので、タイの学生を求めておられます。

この目的を達成するために、アイセックの支部がある4大学を訪問し
インターンシップのプロモーション活動を行っています!


【スケジュール】

▼1日目
先にタイで活動しているアイセック大阪大学委員会のメンバーと合流!
タイの大学での活動のために協力してもらいました。

▼2日目
チュラロンコン大学とバンコク大学で
日本語専攻の学生たちにプロモーション活動!

▼3日目
タマサート大学でプロモーションイベントを企画!
その後の異文化交流イベントにも参加しました☆ミ

▼4日目
アサンプション大学でプロモーションイベントpart2!
この日はJapan Nightと称した日本紹介イベントも行います。

▼5日目
タイのNGO訪問後、タイで行われるアイセックの国際会議に参加します!
なんと!会議の場でプロモーション枠をいただきました(^^)v


スケジュールぎっしり
パパより売れっ子~♪ですね☆

(某魔法少女アニメ主題歌より)


写真をアップしたいのですが、
何度試みても「重すぎてアップできない」と出てくるので
断念しますort


ではでは、アサンプション大学に行ってまいります~♪

2011年夏期インドスタツア2日目

2011.09.07 02:10|海外活動
9月5日インドスタツア2日目

受け入れ事業局チームCJの1回生日高正行です。

インドは現在雨季のため、朝から曇り空。

しかし、デリーの街はそんな暗さを吹き飛ばすほどの
喧騒と活気に満ち溢れています。

このスタツアでの目標は
そのようなパワフルで未知なインドという地でも暮らしていけるだけの
タフさを身に着けるとともに、
現地で実際に研修している研修生や、インドのアイセックとの
交流・意見交換を通して、研修の実像をより正確に認識することです。

さて、スタツア2日目の朝は、ホテルの向かいのカフェでの朝食から始まり
初のインド料理Indian Simple Breakfastを食べました。

かの有名なチャイも初体験です!(^^)!

お味のほうは、砂糖を入れれば…いいねって感じでした。


朝ごはん

朝食の後、インドで使う携帯電話を購入しました。
日本のケータイとの違いに驚きましたが、、
日本のケータイの機能には無駄なものが多いのかもしれませんね。

午後からは本日のメインイベントである
JICA訪問に臨みました。

JICAとはJapan International Cooperation Agencyの略で、
発展途上国の支援をしている独立行政法人です。

本日は、私たちのためにインドの現状と、支援についてお話くださいました。

インドという途上国の問題に対して
日本からどのようなアプローチができるのか
考える機会となり大変勉強になりました。


dscf3123_convert_20110907041257.jpg


JICA訪問の後、現在デリーのNGOで研修中の
大阪大学の方の案内で市内のマーケットを散策しました。

マーケットは、数歩お店に近づいただけで
5、6人のインド人がセールスしてくるような有様で
そのにぎわいからは、インドの勢いと国民性を感じました(^_^;)

DSC01532_convert_20110907035253.jpg

インドスタツア2日目も怒涛のように過ぎ去り、
充実した日々を送っていることを実感します。

それでは、最後に本日感じたカルチャーショックを紹介したいと思います。

インドのカラスは全身真っ黒ではないんです!
首だけ灰色です。
ちなみに鳴き声は普通にカーカーです。

それはカルチャーでは無いだろって突っ込みはご勘弁(^_^;)

IMG_0020_convert_20110907042838.jpg

それでは、次回は送り出し局チームYDEPの高崎さんが書いてくれます。


乞うご期待!





2011年夏期インドスタツア1日目

2011.09.06 15:29|海外活動
さて、お待たせいたしました。
ついにインドスタツアが始まりました!!!XDXD
yeah~!!!

今回は初日に起こった出来事を、
送り出し局ITEPの西嶋がお伝えいたします。
よろしくお願いします!:)
このスタツアでは、今後のアイセック活動の充実を図るとともに、
僕の進路について、じっくり見聞を深めるいい機会だと位置づけています。;)

私たちが日本を飛び立った日は、
台風が西日本を覆っていた時でしたので
飛行機の遅延が心配されましたが15分程度で済みました。:D
DSC01477_convert_20110906125049.jpg

air indiaのエコノミーは結構座席の前後にも余裕があり、
ゆったりと座れましたし、かなり快適に過ごせたと思います。
でも香港をすぎてからは、teaがこぼれるくらい揺れに揺れましたが、
誰も何ともなかったね~
これはさすが、スタツアチームって感じですね。
肝が据わっております。

約7時間のフライトを終え、
私たちは外国人となったわけですが、
外の人間から見たインドは想像以上に特殊です。:P
と言うより、カルチャーショックを受けすぎたと言えます。

デリー空港に着く直前、もちろんデリー市街地の様子を上空からうかがうことができます。
到着時間は夜でしたので、夜景を見ることができたのです。
オレンジでした。
オレンジの光(高速道路の照明の色みたいでした。)、一色の夜景でした。
日本で見る夜景とは違いましたが、これも綺麗でした!^^

空港でこんな美人なCAさんと写真を撮ってもらいました。:)
yeah~!!XDXD
DSC01497_convert_20110906154916.jpg

そして、暑い。蒸し暑い。
と思ったら、雨が降ってました。
まさかの雨。
折りたたみ持って来ててよかった~
でも基本インド人の方は傘さしてません..
そういう文化だと思っときます。:P

それからホテルまでのバスに乗り込みました。
これまたカルチャーショックです。
乗ったバス
ワイパーがありません。
まさかですね~
土砂降りでフロントガラスがぼとぼとなのに、
そのしずくの合間から運転してました。
ああ、無常。笑


ホテルにそのまま行くのかと思ったら、
駐車場に向かっているようです。:O
広い空港ですね~^^
さすが首都の空港です。
そこからホテルに向かいます。
とってもきれいなホテルでした。
フロントはこんな感じ。
フロント

ついでにお部屋も。
room

エスニック風な家具が散在しています。
照明にとても興味がある僕にとってはパラダイスです。笑
なかなかいい感じでしょ?:3

初日はホテルに着いてからのミーティングでしたので、
深夜まで起きるはめになりました...:P
まぁ、時差ボケでなかなか寝付けませんでした笑
どれもこれも、全ては素晴らしいインドでの毎日を過ごすために、
必要不可欠なことなんですよね~!^^

明日もがんばりましょう!XDXD
2日目は受け入れ事業局チームCJの日高くんが報告してくれます!
乞うご期待~!!!!!!:)

2011年夏期インドスタツア発進!

2011.09.06 02:49|海外活動
ナマステー!


夏期インドスタディーツアー(略してスタツア)実行委員長、法学部2年の堤さりいです。
普段は、アイセック大阪大学委員会受け入れ事業局で、チームリーダーを努めております。

さて今日から3週間、インドからスタディーツアーの様子をお送りいたします。
…が、その前にスタツア?インド!?どういうこと???と思っていらっしゃる方も
大勢いらっしゃると思うので、今回の旅の概要について、簡単にお伝えいたしますね!



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
■夏期インドスタディーツアー【Incredible !ndia】
日程:9月4日~18日+一週間観光
滞在国:インド
滞在地:デリー(首都)、チェンナイ(南インド最大の街)
人数:7名(うち2回生2名、1回生5名)
内容:主に、インドで現地のアイセックメンバー・現地の研修生と協力しながら、
普段はできない「海外にいること」を生かしたアイセック活動を行う。


■行き先をインドにした理由
これは上回生2人の意見がぴったりと一致して、即決でした。

1.毎年弊委員会からインドにもっとも多くの研修生を送り出している、関係深い国であること
2.2,30年を見た時に、もっとも勢い強く成長し続けているであろう、将来性のある国であること
3.近年、弊委員会からのインドへのスタツア派遣がないこと
(4.今行っておかないと、今後行く機会がなさそうだから)

…というものです。まあ、3.のお陰で現地に一つもコネがなく、
日本での準備が困難を極めたわけですが…。
それを差し置いても、インドというのはすごい勢いで成長している国であり、今後我々が働いていく中で多くの関わりを持つであろう国です。そんな波に乗る新興国を、学生のうちに体感してみたくて、「インドにスタツア行きますー!!!!!」と、手をあげていました(笑)


■今後の流れ
・9月4日~11日
→デリーを拠点に、NGO訪問・インドで研修を行っている研修生訪問・研修中間報告会開催、現地アイセックメンバーとの交流など盛りだくさんの行程です。

・9月11日~18日(+~24日)
→チェンナイを中心に、NGO訪問・日系企業訪問(ともに予定)・現地アイセックメンバーとの交流会、協働アイセック活動実施を行います。デリーよりは余裕を持った行程です

勿論、随時現地の観光も行って行きます!世界で一番美しい、タージマハルにも行っちゃいます!


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


では、この辺りでスタツアの概要説明を終わります。

第一回目の記事は、真面目でしゃちほこばった感じですが、次の記事からは、参加メンバーそれぞれが、自分なりのスタツアの目的や、インドで見たこと感じたことをそのままお茶の間にお届けいたします!「How incredible !ndia!!!!!!!」とあんでいただけること請け合いです!


では、笑っても泣いてもたった3週間。自分たちにとって最大限の成果を得られるように、また、さまざまな気づきのきっかけを見つけられるように、最大限インドで暴れてまいります:)

応援よろしくお願いいたします~コメントもお待ちしておりますね♪

書き込みテスト

2011.09.04 02:28|告知・諸連絡
アイセック大阪大学委員会のメンバーブログです。
日々の活動について、書いていこうと思います。







大阪大学委員会のTwitter:@AIESEC_OSAKA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。