09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

アイセック大阪大学委員会

Author:アイセック大阪大学委員会
アイセック大阪大学委員会です。世界110の国と地域のネットワークを活かした海外インターンシップ事業を行っております。次世代を担う学生の挑戦をお手伝いします。詳しくはHPをご覧ください。
http://aiesecosaka.sakura.ne.jp/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011夏期インドスタツア19日目

2011.09.22 22:56|海外活動
9月22日(木)スタツア19日目

受け入れ事業局チームCJ1年生の日高正行です。

チェンナイに来てからというもの、ネット環境が悪く、
ブログの方は不定期更新になっていますが、
(宿泊先からネットが使えるお店まで片道20分以上かかります(-_-;))
今日は報告すべき大変充実したコンテンツがありました^^

今日は、朝からDMI(Daughters of Mary Immaculate)というNGOを訪問しました。
DMIはキリスト教系のNGOでシスターさんによって運営されており、
女性の自立支援・孤児の保護・教育・ハンディーキャップを持った人の支援を
主な活動にしています。
現在インドに4支部、アフリカに4支部を持つ大規模なNGOです。

私たちの訪問をDMIの方々は大変歓迎してくださり、
非常に丁寧にお話してくださったおかげで、
不安だった英語でのコミュニケーションもうまくとることができました(^_^)


今回の訪問では、DMIの活動のヒアリングと質問を通して、
現在のインドの問題点と、解決のための取り組みを知ることができたと思います。
DMIの活動には、一貫して教育と職業訓練で貧困を解決しようとしている姿勢が見受けられ、
一過性の支援ではなく、継続的なものである点が、素晴らしいと思いました。


P1030428_convert_20110922222945.jpg


そして、懇切丁寧な説明だけでも恐縮だったのに、
なんとお昼ご飯もごちそうになっちゃいました(*^^*)
インド料理なのにほとんどスパイシーではなく、
あれはスタツア史上最高のインド料理だったかもしれません(^ロ^)

インドでのNGO訪問は今回が2回目ですが、
どちらのNGOも社会の問題を解決しようと真剣に取り組んでおられ、
途上国におけるNGOの社会的意義を実感しました。

インドでの生活も残りわずかとなりましたが、
スタツアで学んだことを日本で生かすためにも、
体調には気を付けて、無事帰国したいと思います。

以上。日高でした^^


関連記事
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。