05 | 2017/06 | 07
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

アイセック大阪大学委員会

Author:アイセック大阪大学委員会
アイセック大阪大学委員会です。世界110の国と地域のネットワークを活かした海外インターンシップ事業を行っております。次世代を担う学生の挑戦をお手伝いします。詳しくはHPをご覧ください。
http://aiesecosaka.sakura.ne.jp/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年夏期インドスタツア2日目

2011.09.07 02:10|海外活動
9月5日インドスタツア2日目

受け入れ事業局チームCJの1回生日高正行です。

インドは現在雨季のため、朝から曇り空。

しかし、デリーの街はそんな暗さを吹き飛ばすほどの
喧騒と活気に満ち溢れています。

このスタツアでの目標は
そのようなパワフルで未知なインドという地でも暮らしていけるだけの
タフさを身に着けるとともに、
現地で実際に研修している研修生や、インドのアイセックとの
交流・意見交換を通して、研修の実像をより正確に認識することです。

さて、スタツア2日目の朝は、ホテルの向かいのカフェでの朝食から始まり
初のインド料理Indian Simple Breakfastを食べました。

かの有名なチャイも初体験です!(^^)!

お味のほうは、砂糖を入れれば…いいねって感じでした。


朝ごはん

朝食の後、インドで使う携帯電話を購入しました。
日本のケータイとの違いに驚きましたが、、
日本のケータイの機能には無駄なものが多いのかもしれませんね。

午後からは本日のメインイベントである
JICA訪問に臨みました。

JICAとはJapan International Cooperation Agencyの略で、
発展途上国の支援をしている独立行政法人です。

本日は、私たちのためにインドの現状と、支援についてお話くださいました。

インドという途上国の問題に対して
日本からどのようなアプローチができるのか
考える機会となり大変勉強になりました。


dscf3123_convert_20110907041257.jpg


JICA訪問の後、現在デリーのNGOで研修中の
大阪大学の方の案内で市内のマーケットを散策しました。

マーケットは、数歩お店に近づいただけで
5、6人のインド人がセールスしてくるような有様で
そのにぎわいからは、インドの勢いと国民性を感じました(^_^;)

DSC01532_convert_20110907035253.jpg

インドスタツア2日目も怒涛のように過ぎ去り、
充実した日々を送っていることを実感します。

それでは、最後に本日感じたカルチャーショックを紹介したいと思います。

インドのカラスは全身真っ黒ではないんです!
首だけ灰色です。
ちなみに鳴き声は普通にカーカーです。

それはカルチャーでは無いだろって突っ込みはご勘弁(^_^;)

IMG_0020_convert_20110907042838.jpg

それでは、次回は送り出し局チームYDEPの高崎さんが書いてくれます。


乞うご期待!





関連記事
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。